車輪

月日は百代の過客にして
行かふ年も又旅人也
舟の上に生涯をうかべ
馬の口とらえて老をむかふる物は
日々旅にして旅を栖とす
古人も多く旅に死せるあり

車輪をくるくる回しているだけで
時間が過ぎたりしている

車輪の発明は
偉大だ
image6417.jpg
乗り出す度に
車輪が
変わる?換わる?替わる?代わる?どれだ?
image6418.jpg
替わる
乗り味で選べば
ダイレクトな感じの
チューブラーかな?
image6419.jpg
装着やパンク修理の煩わしさを懸念する声もあるけど
そんなに気にしたものでもない
リムから引きはがして
新しいのを入れれば
すぐに走り出せる
クリンチャーより再スタートは速い
パンクしたら使い捨て
というのがちょっとネ・・・
image6421.jpg
image6420.jpg
スペアタイヤを
持たないので荷物が軽い
クリンチャー
でもその重量差は僅か
image6422.jpg
好きな
ラージハブは
頑丈
image6423.jpg
その日の気分で
車輪を替える
image6424.jpg
ネクタイを替えて(靴か??)
仕事に通ってた時と同じ
感覚

それにしても
こんなに少ないスポーク本数で
大丈夫なのだろうか
と思う 20本
image6425.jpg
車輪の上に生涯を載せ
ドロップバーの曲がりをとらへて
峠を越えるもの
日々旅にして
旅を栖とす
故人も多く旅に死せるあり

死ぬのは畳の上がいいなぁ

今日は