テーマ:

乾いた空気清々しい陽気畑作業が忙しいカモミールがいっぱいお茶になったり 化粧水になったり目を楽しませたり空いた畑も 無駄じゃない草取りをしているときたね(^_^)v とばかりすぐさまやってくる 監督よ!それでは また可愛いのぅ
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

形見

今年も咲いた君子蘭うちのが一番見事とご自慢の義母の形見30年前知人からもらった アザレア彼はまだ生きているけどこの花が咲くと思い出す美術の先生父の形見は 畑の鍬 酷く重い長時間耕すと一週間腰が痛い(>_<)こんなに重いのを使って耕していたのかと生前の姿を思い出すトマト苗がだいぶ生長した
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

快晴

少々冷たい風こんな日はGo to the 畑 今 収穫できるものはない畑の中をうろうろしたり草を取ったりカモミールを摘んだりして お茶にしたり化粧水にしたり 畑にいるだけで 清々 今日は快晴(*^_^*) 冬を越えたタマネギ元気 ニンニク遅霜が心配 じゃが芋楽しみは これから
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

腰ガ痛イRideを取りやめField work 到着するとすぐやってくるいつもの 可愛い奴芽が出たじゃが芋に土寄せしたり草取りしたりする と腰が痛いのを忘れてるまた 調子付いて・・・さらに腰が困ったことになる春先はこんなことの繰り返し畑でこんなことをしているだけで幸せ感満載 良い季節になりました
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

不思議

カモミール急に成長したネギの花が咲き始めたサツマイモに備え 1時間半ほど耕す作業を始めると早速やってくるいつもの片脚鶺鴒1.5㍍の絶妙の間合い尾を振る姿は どこか剣道の達人に見えるRideで腰が痛いけど耕すには何の不自由もない使う処が違うからかしら 不思議まぁ 明日になってみないと今日の使いすぎは解らないんだけどねそれも又 不思議
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

耕作

ブロッコリーの後里芋の予定地を耕す1時間半も鍬を振るうとさすがに腰が痛くなる冬の間の自堕落な生活で鈍ったからだが悲鳴を上げる可笑しさ動ける躰になるまでが一苦労今がそういう時季この先いつまでこういう事ができるのかそう長くはないけど行けるところまで行く周囲では耕耘機などを使っているようだけど愚老にそういう考えはないせっかく自然を楽しめる趣味…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トマトが芽を出したこんな小さいのから何十個も収穫できる凄い!
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

準備

晴れて穏やかGo to 畑 じゃが芋を植える準備作業始めると早速 鶺鴒監督飛んでくる 久しぶりに畑で汗を流す気分爽快(^_^)v 隣の畑は売られて住宅の造成が進んでいる庭ではサクラソウ春の準備着々
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

立春

一月氷 二月雪 三月風 この辺りでは一年で雪の多い頃 今年は風の強い日が多い 畑では今収穫時のミナレットミナレットはイスラム教宗教施設の塔の名らしい 愚老には仏像の頭上の螺髪(らほつ)にみえる右巻き 自然は細部に至るまで手抜きがない(^_^)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鶺鴒

畑で作業をしていると何処からともなくチチチッとやって来る黙々と草取りをしているともっと掘れとばかりに30㎝ほどの距離までやって来る彼らにとっては危険な間合いだろうけどお構いなし 昨年から同じのがやって来る左脚に特徴があるからすぐにわかる野生の鳥でも毎度こうだとつい情が湧くちょっと不自由そうに歩くセグロセキレイ可愛らし とげとげした気…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

光景

寒さが緩んで日中は穏やかな日差し歩行訓練に出た 暫く歩くと妙なものが・・・なかなか気合いが入っている”呪い”だろうか(”まじない”も”のろい”も同じ字だ(^_^;))それとも何かの宗教でもあるのだろうかこのエリアに何か呼び寄せるのだろうか 不思議だ(^_^;)他を顧みずただ夢中でやっていることは傍目で見ると時として意外な面白さ滑稽さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Go to the 畑

一層の寒さに備えサトイモに土寄せをする 鍬を振るっているとすぐさま二羽連れだって可愛らしいのがやって来るこちらがじっとしているとすぐ側までやって来てもっと掘りなよ と拙老の監督をしているみたい 1.2メートル程の絶妙な距離を保つフィジカルディスタンスの達人?達鳥(^_^)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

終了

今年収穫した綿の実種取り終了こんなにあった(^_^) これを全て捨ててしまうのは忍びないやっぱり 来年も作るか・・・冬型の気圧配置冷たい北風が吹いて一気に冬の景色寒いのはいやだなぁ(^_^;) お隣の畑の蜜柑も北風に揺れている 印象派絵画のような  空 今日もまたGO TO はたけ
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ピーナッツ

ピーナッツバターを作る(^o^) 良く乾かした落花生をまず次にフライパンでほどほどに煎ったら此処でも電気に頼らず手作業ちょっとこなれたら 砂糖  と蜂蜜 腕が疲れてきたら 完成(*^_^*)ピーナッツバターは大成功ところがピーナッツスプーンはこんなことに(>_<)欲張るとこんなことに 一度にたくさん取ろうとするといっぺんに全て失…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日差し

四日振りGo to 畑 ニンニク一斉に芽を出したニンジンは難しい芽だけは でた宇宙生物のようコールラビ紅いのも畑の隅っこに咲いたダリア秋のダリアは凛として美しい 青空畑に出ると清々する 蟻が巣穴を出たり入ったり背中の日差しが暖かい
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

再び

涼しくなったらまた花が咲き始めた花も我慢していたらしい 再び花の季節 ステルンベルギア アブチロン 何をするにも良い季節になった半日畑を這いずり回って何やらやらかしているニンニクとラッキョウを植え一部サツマイモを掘ったこちらは大豊作(^o^)畑にいると考えたところでどうにもならないようなつまらないことは何も考えないただそれだけで清…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

落花生

昨日小動物によって被害を受けた落花生これ以上被害拡大も癪に障るので少々早いけど全部掘りあげたまあまあの収穫になった 向後は皮を剥き炒め延々とすり鉢で擂りピーナツバター作り(^o^) どんなものでもひとの口に入るまでにはたくさんの時間と労力が掛かるのです
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雨で畑に出かけなかった二日ぶりに行ってみると何やら異変落花生の畑がなんだかおかしい根本が掘り返され土が剥き出しになっている烏対策の張り巡らした紐は何の異常もない土に何か突っ込んだような三角の跡ハクビシンだろうか? 鋏を持った頭の黒いネズミやら烏やら ハクビシンやら 様々な虫畑には敵が多い腹いせにひと株掘ってきた塩茹で!掘ってすぐじゃな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

巨大

苗を植えて4ヶ月少々収穫時期が近付いてきた盗人堀してみた 今年の強烈な夏の日差しを思いっきり浴びてこんなになったでっかいにも程がある中身は一体どうなってるんだろう
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

兆し

一部を試しに収穫した強烈な夏の太陽を十分浴び大豊作の兆し 暑い夏は悪いばかりではないんだけどなぁ 程があるか・・・
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

明日は雨 らし

予報によると明日は雨されば植えねば ブロッコリーミナレットカリフラワー など一気に植えるその後2時間ほど草取りスクワット脚が丈夫になるわけだ草取りダイエット・・・畑からやって来た綿玄関でお出迎えやりたいことが幾らでもある時間も幾らでもあるされど体力がそんなには 続かない(^_^;)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゆうやけ

台風が北に抜けたコロナ 猛暑 台風まさに災害列島 大根の種を播くそのほかブロッコリー キャベツ コールラビ など 畑に植える秋冬の準備着々 作業中集塵機が断末魔?の叫びをあげおシャカになる十年近く使ったので仕方もない何があっても日は暮れる 少し酔へり物思ひおれば夕焼けぬ  種田山頭火
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

熄み間

凄い台風が来るらしい風速70メートルって?未体験だからわからない人も飛ぶ 雨の熄み間大急ぎで畑へ昨晩はだいぶ降ったらしい 台風の目ならぬオクラこれもまた美しいオクラにそっくりわたの花そのワタが実になった実が充実すると良い風情になる冬瓜は拡大化を画策している長い冬瓜も負けじと勢力拡大中やがて畑一面冬瓜に埋め尽くされる いつまでも梅雨…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

準備

夏の暑さがまだ終わってないけど畑は秋冬の準備背中がじりじりするほど日差しは強烈南の方に台風がいるためか蒸し暑い キャベツ ブロッコリーミナレット カリフラワーコールラビ葉ボタン 苗 順調外に出しておくと昼間は蝶が卵を生みに来る夜になるとナメクジをはじめ様々な虫が食べに来る夜間は玄関に収納足の踏み場もない 庭の隅にヤブミョウガ何やら良…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

冬瓜

雨が降らない畑の土が乾ききっている カラカラ乾いた畑で冬瓜が大きくなっている何処からこんなにたくさんの水分を集めてくるのだろう放っておくと巨大化して手に負えなくなる小さいうちに収穫すればもらい手もある ちょこんと玄関の腰掛けでお出迎え
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

とまと

暑いと云ってもあと数日のこと残り僅かな暑さを楽しむしかない 畑では狂ったようにトマトが実る十分陽を浴び健康的色彩コロナ騒動で商売が上手くいかないらしい第三次産業にのみ頼るこの国の人たちのこれまでの姿勢が浮き彫りになっているようにみえるどんなに金を積み上げたところでトマトひとつ実りはしない 金は食えない 買って食うだけの暮らしをそろ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

わた

午前中気持ちよく走ってきた元気が出たので午後畑 綿が花を咲かせた白い花オクラの花に似ているお仲間らしい花が終わると薄紅色に変わる酔芙蓉ともお仲間らしい草取りをしているといつも通りやって来た 私の?私が?ファンすぐ側までやって来てこちらを見上げている可愛らしい姿いつもの片足のはちょっと先にいるこれは彼女なのか彼氏なのかはたまた友なのか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

清々

畑 命というほどではないけど野良に出ると清々する ジャングルのようになったサトイモこの葉にたまった露で墨をすって練習すると字が上手になると云われたけど本当かなぁトマトは今旬雨ばかりでちょっと元気がない随分たくさん食べたエダマメビールがすすんだ爽やかに咲くインゲン少し翳りが見えてきたキウリそこら中に配った毎日食卓はキウリ ギスじゃある…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

収穫

路面の濡れていない朝は久しぶり Go  to the  畑Let's 草取り これなら無縁コロナキウリはまだまだ穫れるがすこし翳りが感じられる トマトの季節ゴーヤも次々に ナス作りは毎年うまくいかないそれでも老人二人が食べるには十分すぎるほど穫れる穫れすぎた分は近所に配ったりする期待しているわけではないけど何かになって還って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゆうやけ

一日雨西の方ではとんでもない量の雨が降って被害が報されてくる梅雨も末期コロナ感染者も止まるところを知らない東京ではその数が新記録とか九州では東京の半年分の雨がここ数日で降ったとか様々な災禍を伴いながら今日も何食わぬ顔で終わっていくキウリばかりたくさん穫れ また一日がをはるとしてすこし夕焼けて                  種田山頭火
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more